一人歩きする発達障害という言葉

最近、どこからでも発達障害という言葉を聞けるようになった。

 

みんなに広く知られてるのは良いと思います。

 

知らないと誤解したり、仲が悪くなったりするからね。

 

でも悲しいことがひとつだけあります。

 

気軽に発達障害という言葉を誰もが使えるようになったことです。

 

発達障害だから天才というもんでもないし、

空回りすることが多くて、

それでも人と繋がりたいから、また空回り。

 

地獄じゃないけど、一般の人からすると地獄に見えるんだろうな。

 

あきらめて開き直るのが一番いいんだけどね

 

なかなか開き直るまでが難しかったりする。

 

どうにもこうにも、うまくいったためしがない。